「ごろりベース」はこうやってできたのだ!【垂壁”改”編】

「民宿ごろり」のプライベートウォールはこんな風に作っていきました。
これからプライベートウォールを作ろうとしている方達の参考になればと思います。

垂壁&ルーフ編で完成後に思った通り、高さがもっと欲しくなってきたので天井を抜いて高さをだしました。

まずは天井を抜くとこから。
釘を引っこ抜いて1枚ずつ天井板を外していきました。

垂木も取り払えば、そこはアナザーディメンション!
黄金期の少年ジャンプで育った世代としてはたぎる〜!

気の済むまであの頃に思いをはせたら、フレーム用に2×4材を梁に取り付け。
あとはルーフに取り付けていたボードをそのまま流用しました。

約4mほど、軽く死ねる高さになってええ感じになりました〜。
間の梁が少し気になりますが、これで楽しめそうです!

強傾斜130°編もよければどうぞ。